読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花の愛戦士ジャンヌの男イッパツ☆どんとこい!

大人は質問に答えたりしない……!

イベント用にステッカーを作ってみた

去年の年末に開催された『うぃっちたいむ!』の終演後にCultureSummit!をオーガナイズしているにーの君といろいろ話してて、「青森でもそれなりにいろいろとクラブイベントがある(らしい)けど、僕等が普段TwitterSoundcloudなんかで聞いてるような、インターネットカルチャーに根付いた新しいジャンルのクラブミュージックが聞ける場所ってたぶんないし、どーせなら自分たちでやってみましょう!」とお誘いを受けて、きたる2月28日に青森市B.B.Cafeで『べーすタイムきらら』という、なんかもうタイトルだけで完結してる感じのイベントを開催することになりました。とりあえず間口は広く、でも中身はしっかりしてる感じを目指してます。

で、『べーすタイムきらら』なんて名乗ってるんだから、まんがタイムきららなロゴ作るのはマストでしょってことで、そりゃあ、やっちゃうよね。誰だってそーする。俺だってそーする。

f:id:strangeweek:20150219181537j:plain

うーむ、最高。 

こりゃ自分でもなかなかいい出来栄えに仕上がったなーと思ったし、せっかくだからこれステッカーにしようぜ!ってことで、以前から業者さんに頼んで作ってもらうのを試してみたかったこともあったのでいろいろ教えて検索した結果、


シール印刷|印刷通販【デジタ】

今回はデジタさんにお願いしてみることにしました。

まずサイトを見ると、ラベル印刷ステッカー印刷の2種類があるようで、そもそもシールとステッカーの違いもイマイチわからなかったんですが、ココをみると

ラベルとは、商品や品物の内容物等や商品名を記載したシールを表示を示すもので、主に屋内用として製造されるシールのことを指します。
デジタのラベル印刷は屋内用途として製造していますので、屋外用途で使用した場合、1年以内に紙またはインクが劣化してきますのでご注意ください。

 で、

ステッカーとは宣伝用や装飾を目的に製造されるシールです。主に屋外用として使われる事が多く、デジタのステッカー印刷では耐候インキを使用し長期間貼っておいても色落ちが目立たない印刷をおこなっています。

 とりあえず「ラベルはバーコードや商品ラベルなどの屋内向けで、安く大量に印刷できるけど耐用年数は短い。ステッカーは水や光などによる劣化に強く、ノベルティー向け。耐用年数も長め。」ということらしいです。

また、使用する紙の材質も上質紙、アート紙、ミラコート紙などなど…いろいろとあるようで、これまた用途によって適切なものを選べるようになっています。とりあえず、どうせみんなネットばっかやって家から出ないだろうし(?!)、今回は屋内向けで価格が安く、光沢のあるミラコート紙にラミネート加工をしたものでお願いすることにしました。

まずはステッカー印刷に対応したデータを作らねばなりません。こういうのを作るにはAdobeillustratorのほうがいいんでしょうけど、自分はPhotoshop(しかも金が無いのでElement)しか持ってないので、昔からクソコラばかり作って得たしょぼいスキルを駆使してやってみることに。

とりあえずデジタさんのサイトにあるデータの作り方ページを参考にみてみると、

1. 最初から原寸400dpi以上で制作

2. サイズにご注意ください

解像度400dpi以上で、原寸サイズで制作してください。
画像のサイズ変更作業はトラブルの原因となりますので、弊社ではお受けできません。
画像に文字が入る場合は解像度800dpi以上を推奨しています。

3. データはCMYK形式

まずはこの上記3つが重要ですね。自分は最初はここをよく読まずに進めてたのでRGB形式の300dpiで作ってたけど、CMYK 800dpiで作りなおしました… 

 

4. 塗り足しは2mm以上

5. ハーフカットラインの制作

これは要するに、シールの出来上がりの形状をどのようにするか、ですね。べーきらロゴの文字の形にそって切り抜くのもいいな、と思ったんですがパスを引くのが面倒くさかったので今回はふつーの長方形にしました。あと、ステッカーは角の部分を丸くすると剥がれにくくなるという話もどこかで聞いたので、PCや携帯に貼るようなステッカーはカットパスで角を丸くするといいかもしれません。

6. 保存形式は何でもOK、
 ホワイトインキを使用する場合はPSD形式

7. ファイルは圧縮してデータ入稿

デジタさんはメールやwebからデータを送って入稿ができるので楽チンです。今回はデータの最終稿が完成したら向こうでデータチェックするときに間違いがあると大変なので、念の為バックアップをとってレイヤーをすべて統合し、1枚のレイヤーとカットパスのみのシンプルな形にしてeps形式で入稿しました。

すると注文完了のメールが届き、翌日に無事データチェックも完了とのメールも届きました。今回の注文明細はこちら

[納 期] 7営業日
[名 称]ステッカー印刷(自由形)/紙素材シール (非耐水)/ミラコート紙
[サイズ]45平方センチ以内
[オプション加工]普通のり/光沢PETラミネート/40パス以内/1枚四角カット
[枚 数]50枚

●単品計     3,210 円 

と、ここで1点注意事項が。デジタさんは通常、データチェック完了後、配送まで7営業日かかります。まぁおわかりのとおり、7日ではなく7営業日なので土日祝日は営業日に含まれません。また、デジタさんの営業所が岐阜県にあるらしく、場所によっては翌々日以降に到着することになるので、なるべく余裕をもって注文するか、お急ぎの方は多少値段が上がりますが3~6営業日に短縮できるオプションを使うのがいいかな、と。

そんなこんなで2月5日に注文して、19日にステッカーが到着しました。

f:id:strangeweek:20150219170036j:plain

すごい派手なレターパックですね…

で、封を開けると

f:id:strangeweek:20150219170146j:plain

あれ… ちょっと多い…? なんかオマケしてもらってる! デジタさん太っ腹!!

f:id:strangeweek:20150219170234j:plain

仕上がりもバッチリです! 作ってよかった!

 

と、いうことで!

こちらのステッカーは

2月28日に開催されるDJイベント『べーすタイムきらら』


【青森市クラブイベント】べーすタイムきらら【Future/Trap/Bass/EDM...】 - TwiPla

こちらのページで参加表明して予約してくれた方に先着50枚までプレゼントします!

ワタクシ This is 花の愛戦士ジャンヌも、こんな感じのDJをする予定なので

ぜひぜひ遊びにきてください!